ライブイベント『貴ちゃんナイトvol.13〜I’m only 60 years old〜』

< LIVE INFORMATION >
ライブイベント『貴ちゃんナイトvol.13〜I’m only 60 years old〜』
■日程:2021年5月29日(土)
1st Stage:Open 14:00 Start 15:00
2nd Stage:Open 17:00 Start 18:00
■会場:Billboard Live TOKYO
■出演者:
<1st STAGE>(弾き語りナイト)
田島貴男(Original Love)
中田裕二
<2nd STAGE>(セッションナイト)
ゲストボーカル:
田島貴男(Original Love)
中田裕二
浜崎貴司
百々和宏(MO'SOME TONEBENDER)
SPECIAL BAND:
Vo&Gt:山口洋(HEATWAVE)
Vo&Gt:藤井一彦(THE GROOVERS)
Dr:クハラカズユキ(The Birthday)
Ba:林幸治(TRICERATOPS)
■MC:中村貴子
2021.05.29 貴ちゃんナイト 出演者

< TICKET INFORMATION >
■チケット: e+ (イープラス) /一般・先着受付
■全席指定(整理番号順)
■料金:1st Stage:¥5,500 /2nd Stage:¥5,500
■受付期間:4月24日(土)10:00〜5月28日(金)18:00まで
■申込みURL:http://eplus.jp/takanight/
■問合せ:ワイズコネクション 03-5485-0133 info@ys-connection.co.jp

< PRESS RELEASE >
bayfm『MOZAIKU NIGHT FRIDAY』(毎週金曜日26:00~)などで知られるラジオパーソナリティ・中村貴子が主催するライブイベント『貴ちゃんナイト』。
そのvol.13の出演者が発表となった。
ラジオを通して、長年、親交を深めてきたアーティストが5月29日(土)、Billboard Live TOKYOに集結する。

1st Stageは「弾き語りナイト」と題し、Original Loveデビュー30周イヤーに入る田島貴男と、ソロデビュー10周年を迎えた中田裕二のツーマン。
弾き語りツアーも開催している二人によるガチンコ競演は必見!

2nd Stageは「セッションナイト」と題し、一夜限りの「ドリームバンド」が結成される。
メンバーは、Vo&Gt:山口洋(HEATWAVE)、Vo&Gt:藤井一彦(THE GROOVERS)、Dr:クハラカズユキ(The Birthday)、Ba:林幸治(TRICERATOPS)。
さらにゲストボーカルとして、田島貴男(Original Love)、中田裕二、浜崎貴司(FLYING KIDS)、百々和宏(MO'SOME TONEBENDER)が出演。
ワンステージ丸ごと豪華セッション!

「貴ちゃんナイト」は、中村貴子が“大好きなミュージシャン”を迎え、“いちオーディエンスとして見たい!”組み合わせにこだわってきたイベント。
「〜I’m only 60 years old〜」と銘打たれたvol.13は、中村の還暦記念回でもある。
もう60才ではなく、まだ60才。
「今が一番、ライブと音楽が好き!ライブこそが居場所であり日常。同じ想いの皆さんと一緒に、音楽を愛することに誇りを持ち、ライブを愛することを讃え合いたい」」と語る。
当日は豪華な出演者達が熱い演奏で盛り上げる。
フェスのようにスペシャルなお祭りをお楽しみに。
チケットの一般発売は4月24日(土)10:00から。

< EVENT INFORMATION >
ライブイベント『貴ちゃんナイトvol.13〜I’m only 60 years old〜』
■日程:2021年5月29日(土)
1st Stage:Open 14:00 Start 15:00
2nd Stage:Open 17:00 Start 18:00
■会場:Billboard Live TOKYO
■出演者:
<1st STAGE>(弾き語りナイト)
田島貴男(Original Love)
中田裕二
<2nd STAGE>(セッションナイト)
ゲストボーカル:
田島貴男(Original Love)
中田裕二
浜崎貴司
百々和宏(MO'SOME TONEBENDER)
SPECIAL BAND:
Vo&Gt:山口洋(HEATWAVE)
Vo&Gt:藤井一彦(THE GROOVERS)
Dr:クハラカズユキ(The Birthday)
Ba:林幸治(TRICERATOPS)
■MC:中村貴子
■チケット: e+ (イープラス) /一般・先着受付
■全席指定(整理番号順)
■料金:1st Stage:¥5,500 /2nd Stage:¥5,500
■受付期間:4月24日(土)10:00〜5月28日(金)18:00まで
■申込みURL:http://eplus.jp/takanight/
■問合せ:ワイズコネクション 03-5485-0133 info@ys-connection.co.jp

関連リンク:
◆田島貴男(Original Love):http://originallove.com
◆中田裕二:https://sp.arena.artist-site.jp/yujinakada/
◆山口洋(HEATWAVE):http://no-regrets.jp
◆藤井一彦(THE GROOVERS):http://www.thegroovers.com
◆クハラカズユキ(The Birthday): https://rockin-blues.com
◆林幸治(TRICERATOPS):https://triceratops.net
◆浜崎貴司:http://hamazaki.org
◆百々和宏:https://momokazuhiro.com
◆中村貴子 オフィシャルWebsite:http://www.nakamuratakako.com/
◆中村貴子 オフィシャルTwitter: http://twitter.com/takako_nakamura
◆中村貴子 オフィシャルInstagram: https://www.instagram.com/takako_nakamura_/

中村貴子 Official Web Site TOPへ
 

ライブイベント『貴ちゃんナイトvol.13〜I’m only 60 years old〜』

< LIVE INFORMATION >
■ライブイベント『貴ちゃんナイトvol.13〜I’m only 60 years old〜』
■日程:2021年5月29日(土)
1st Stage:Open 14:00 Start 15:00
2nd Stage:Open 17:00 Start 18:00
■会場:Billboard Live TOKYO
■出演者:後日発表
MC:中村貴子

< TICKET INFORMATION >
■チケット:e+ (イープラス) / 先行・先着受付
■料金:¥10,000 割引通し券 (1st Stage+2nd Stage)
■全席指定(整理番号順)
■受付期間:4月10日(土)10:00〜4月18日(日)23:59まで
■申込みURL:http://eplus.jp/takanight/
■お問合せ:ワイズコネクション 03-5485-0133 info@ys-connection.co.jp

< PRESS RELEASE >

bayfm『MOZAIKU NIGHT FRIDAY』(毎週金曜日26:00~)のラジオパーソナリティ・中村貴子が主催するライブイベント『貴ちゃんナイトvol.13』、2021年5月29日(土) Billboard Live TOKYOにて開催決定!

『貴ちゃんナイト』は、中村貴子自身が“大好きなアーティスト”を迎え、いちオーディエンスとして“見たい組み合わせ”にこだわり開催されてきたイベント。
これまでに、大木伸夫(ACIDMAN)、ホリエアツシ(ストレイテナー)、高野寛、カーネーション、田中和将(GRAPEVINE)等、蒼々たる顔ぶれが出演。
「〜I’m only 60 years old〜」と銘打たれた今回は、中村貴子の還暦記念イベントでもあり、いつもとは雰囲気を変え、Billboard Live TOKYOにて開催。
「今まで応援してくれた全ての人に向けた大感謝祭」として、1st Stageと2nd Stageは、全く異なった内容でお届けする。

毎回「出演者・未発表」の段階から先行チケットを発売する異例の公演となっているが、リピーターも多く、音楽ファンがこのイベントに寄せる期待と信頼の高さが伺える。
今回も4月10日(土) AM10:00〜 イープラスにて先行発売スタート。
先行は1st Stage+2nd Stageがセットになった割引通し券のみ発売。
チケットを確保して出演者の発表を待とう。
もともとは「中村貴子のラジオから流れた楽曲のみで楽しもう!」と、リスナーが自主的にスタートさせたDJイベントが発端。 オーディエンスとのTwitterのやりとり、ライブ初心者への丁寧な説明など、ラジオ番組のようなアットホームさも特色のひとつ。 詳細や続報は「中村貴子オフィシャルTwitter( http://twitter.com/takako_nakamura )」をチェック!

 

<関連リンク>
中村貴子 オフィシャルWebsite:http://www.nakamuratakako.com/
中村貴子 オフィシャルTwitter: http://twitter.com/takako_nakamura
中村貴子 オフィシャルInstagram: https://www.instagram.com/takako_nakamura_/

中村貴子 Official Web Site TOPへ
 

y's presents『貴ちゃんナイト vol.12』

< LIVE INFORMATION >
■日程:2020年02月08日(土)
■会場:下北沢CLUB251
■出演:
LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS
大木伸夫(ACIDMAN)
noodles
MC:中村貴子

ーーーーーーーーーーーーーーー
—Floor SE ①—
ALUBUM :「The Essential」
ARTIST:FISHBONE
CD番号:MHCP-29
レーベル :Sony Music House
amazonリンク:https://www.amazon.co.jp/Essential-Fishbone/dp/B00008PX8M
ーーーーーーーーーーーーーーー

「noodles」
M1. I’ll be a sensitive band tomorrow
M2. EBONY
M3. warning you
M4. Grease
M5. Buggy loop
M6. Ruby ground
M7. She, her
M8. Metaltic Nocturne
M9. 965

ーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーー
—Floor SE②—
ALUBUM:「THE SPECIALS」
ARTIST:THE SPECIALS
CD番号:CHYL5777302
レーベル:Chrysalis Records
amazonリンク:https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%82%BA-%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%82%BA/dp/B000066ACQ
ーーーーーーーーーーーーーーー

「大木伸夫(ACIDMAN)」
M1. FREE STAR
M2. 赤橙
M3. 嘲笑
M4. 世界が終わる夜
M5. Your Song

ーーーーーーーーーーーーーーー
—Floor SE③—
ALUBUM:「MOTHER'S MILK」
ARTIST:RED HOT CHILI PEPPERS
CD番号:CDP-792152-2
レーベル:EMI Catalogue
amazonリンク:https://www.amazon.co.jp/MOTHERS-MILK-REMASTERED-RED-CHILI-PEPPERS/dp/B000078DOI

ーーーーーーーーーーーーーーー

「LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS」
M1. Delusions of Grandeur
M2. Hangover Weekend
M3. Snowman
M4. Every Little Thing
M5. Thorn in My Side
M6. So Easy
M7. Makin' Magic
M8. Go
M9. Little Giant
M10. WHAT'S BORDERLESS?
ーーーーーーーーーーーーーーー

EN1. 青空(オリジナル:THE BLUE HEARTS)LOW IQ 01・yoko・フルカワユタカ
EN2. DISTANCE(オリジナル:LOW IQ 01)LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS・大木伸夫
EN3. T.O.A.S.T(オリジナル:LOW IQ 01)LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS

ーーーーーーーーーーーーーーー
—Floor SE④—
ALUBUM:「The Ultimate Collection」
ARTIST:The Pogues
CD番号:WPCR-12081/2
レーベル:Warner Special Marketing
amazonリンク:https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88-%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%82%B9/dp/B0009EOZYY/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=WPCR-12081&qid=1581144982&s=music&sr=1-1

ーーーーーーーーーーーーーーー
*Floor SE選曲 :「LOW IQ 01」

< LIVE INFORMATION >
■ライブイベント『貴ちゃんナイト vol.12』
■日程:2020年2月8日(土) 開場 17:30/開演 18:00
■会場:下北沢 CLUB 251
■料金:¥3,800(ドリンク代別)
■スタンディング
■出演:
LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS
大木伸夫(ACIDMAN)
noodles
■MC:中村貴子
LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS 大木伸夫(ACIDMAN) noodles
< TICKET INFORMATION >
■チケット:e+ (イープラス) / 一般・先着受付
■受付期間:12月15日(日) AM10:00~
■申込みURL (PC・スマホ・携帯/共通) http://eplus.jp/takanight/
■問合せ:03-5481-4141(下北沢 CLUB 251)
※当日の入場は整理番号順となります。
< PRESS RELEASE >

bayfm『MOZAIKU NIGHT FRIDAY』(毎週金曜26:00~)のラジオパーソナリティ・中村貴子が“大好きなミュージシャン”を迎え、“いちオーディエンスとして見たい!”組み合わせにこだわる、ライブイベント「貴ちゃんナイト」。

2020年2月8日(土)、下北沢 CLUB251にてvol.12開催。
その出演アーティストが発表された。
ラジオを通して親交を深めてきた「LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS」「大木伸夫(ACIDMAN)」「noodles」の全3組。

LOW IQ 01は94年SUPER STUPID結成。99年ソロ活動スタート。
20周年イヤーの2019年4月アルバム『TWENTY ONE』をリリース。MUSIC VIDEOでは“イッチャン”をRESPECTする
BRAHMAN・ACIDMAN・ストレイテナー・細美武士・The Birthdayなど30組が01ポーズで祝った。
11/30新木場STUDIO COASTで開催された20周年記念イベントも大盛況。
今回はTHE RHYTHM MAKERSを従えスリピース編成で出演。
ギターは前回「貴ちゃんナイトvol.11」でトリを飾ったフルカワユタカ、ドラムは山﨑聖之 (fam/The Firewood Project) 。
誰からも愛されるその人柄と、パンクシーンを牽引し続けてきたLOW IQ 01のステージングは圧巻のひと言に尽きる。
ACIDMANの大木伸夫(Vo&Gt)は弾き語りによるソロ出演。
2002年1stアルバム『創』でメジャーデビュー。
結成20周年の集大成として、さいたまスーパーアリーナで開催された初の主催ロックフェス「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”」の感動も記憶に新しい。
現在、メジャーデビューアルバム『創』のアナログ盤リリースを記念した「ACIDMAN LIVE TOUR “創、再現”」ツアー中。
旧知の間柄であるLOW IQ 01と、このタイミングでの競演は興味深い。
“生命”“宇宙”をテーマにした壮大な歌詞の世界観。多様な音楽性。
弾き語りでは、どんなステージを見せてくれるのか。
是非、至近距離のライブハウスで目撃を。

1991年に結成されたガールズ・オルタナティヴ・バンドnoodles。
「貴ちゃんナイトvol.10」出演バンドthe pillowsの山中さわおが主宰するDELICIOUS LABELは、彼女達の音源を出すために設立したレーベル。今年20周年を迎え、コンピレーションアルバム発売と、川崎CLUB CITTA'を含む記念ツアー開催。
2人体制になって初のアルバム『I’m not chic』(5月リリース)のジャケットは、兼ねてからヌードルス・ファンを公言していた奈良美智の書き下ろし作品。
アメリカでツアーを行うなど海外での人気も高くワールドワイドに活動。
今回はサポートドラマーに吉村由加(Metalchicks/CATSUOMATICDEATH)を迎えて出演。

音楽性も佇まいも全く違う3組が集結するのも「貴ちゃんナイト」の魅力。
この日、下北沢 CLUB251が、どこよりも音楽愛に溢れた場所になる。

もともとは「中村貴子のラジオから流れた楽曲のみで楽しもう!」と、リスナーが自主的にスタートさせたDJイベントが発端。
毎回、異例の出演者未発表段階からチケットを発売し、リピーターも多い。
出演者やオーディエンスとのTwitterのやりとり、ライブ初心者への丁寧な説明など、ラジオ番組のようなアットホームさも特色のひとつ。
前夜祭と呼ばれる、このイベントならではの盛り上がりをSNSでチェック!

< EVENT INFORMATION >

■公演:y's presents『貴ちゃんナイト vol.12』
■日程:2020年2月8日(土) 開場:17:30/開演:18:00
■会場:下北沢 CLUB251
■料金: \3.800(ドリンク代別) 
■スタンディング
■出演:
LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS
大木伸夫(ACIDMAN)
noodles
MC:中村貴子

■チケット:e+ (イープラス) / 一般・先着受付
■受付:2019年12月15日(日) AM 10:00〜
■申込みURL (PC・スマホ・携帯/共通) :http://eplus.jp/takanight/
■お問合せ:下北沢 CLUB251
TEL:03-5481-4141(16時〜23時)
※当日の入場は整理番号順となります。

<関連リンク>

LOW IQ 01 Official Website:http://www.lowiq01.jp

ACIDMAN Official Website:http://acidman.jp

noodles Official Website:http://noodles.velvet.jp

中村貴子Official Twitter: http://twitter.com/takako_nakamura

中村貴子 Official Instagram: https://www.instagram.com/takako_nakamura_/

中村貴子Official Website: http://www.nakamuratakako.com

< PRESS RELEASE >
bayfm『MOZAIKU NIGHT FRIDAY』(毎週金曜日26:00~)のラジオパーソナリティ・中村貴子が主催するライブイベント『貴ちゃんナイトvol.12』、
2020年2月8日(土) 下北沢CLUB 251にて開催決定!

『貴ちゃんナイト』は、中村貴子自身が“大好きなアーティスト”を迎え、いちオーディエンスとして“見たい組み合わせ”にこだわり開催されてきたイベント。
これまでに、the pillows、ホリエアツシ(ストレイテナー)、髭、フルカワユタカ、田中和将(GRAPEVINE)、TRICERATOPS、菅原卓郎(9mmParabellumBullet)等、蒼々たる顔ぶれが出演。
また毎回、出演者“未発表”の段階から先行チケットを発売する異例の公演となっているが、リピーターも多く、音楽ファンがこのイベントに寄せる期待と信頼の高さが伺える。

今回も「貴ちゃんナイト」のホームであるロックの聖地・下北沢のCLUB 251にて開催。
チケット先行受付は10月14日(月・祝)AM10:00からイープラスにて。
早めに予定とチケットを確保して、出演者の発表を楽しみに待とう。
もともとは、中村のラジオリスナーが自主的にスタートさせたDJイベントが発端ということもあり、前夜祭と呼んでいる、オーディエンスとのTwitterのやりとりなど、アットホームな雰囲気。
続報や詳細は「中村貴子オフィシャルTwitter( http://twitter.com/takako_nakamura )」をチェック!

< EVENT INFORMATION >

■公演:y's presents『貴ちゃんナイト vol.12』
■日程:2020年2月8日(土) 開場:17:30/開演:18:00
■会場:下北沢 CLUB251
■料金: \3.800(ドリンク代別) 
■スタンディング
■出演:後日発表
MC:中村貴子

■チケット:e+ (イープラス) / 先行・先着受付
■受付:2019年10月14日(月・祝)AM10:00~
■申込みURL (PC・スマホ・携帯/共通) :http://eplus.jp/takanight/
■お問合せ:下北沢 CLUB251
TEL:03-5481-4141(16時〜23時)
※当日の入場は整理番号順となります。

<関連リンク>

中村貴子Official Twitter: http://twitter.com/takako_nakamura

中村貴子 Official Instagram: https://www.instagram.com/takako_nakamura_/

中村貴子Official Website: http://www.nakamuratakako.com

中村貴子 Official Web Site TOPへ
 

y's presents『貴ちゃんナイト vol.11』

y's presents『貴ちゃんナイト vol.11』
■日程: 2019 年 02 月 16 日(土)
■会場: 下北沢 CLUB251
■出演
フルカワユタカ
百々和宏(MO’SOME TONEBENDER)
渡會将士(brainchild’s / FoZZtone)
MC: 中村貴子
—Floor SE ①—
ALUBUM :「Lonerism」
ARTIST:Tame Impala
CD番号:B008JFC6F0
レーベル :Modular Interscope
amazonリンク: https://www.amazon.co.jp/Lonerism-Tame-Impala/dp/B008JFC6F0/ref=sr_1_4?ie=UTF8&qid=1550217315&sr=8-4&keywords=Tame+impala

---------------------------------------

「渡會将士」
M1. Good Routine
M2. Vernal Times
M3. マスターオブライフ
M4. Weather Report
M5. コイコイ月見りゃSeptember
M6. Chloe

---------------------------------------

—Floor SE②—
ALUBUM:「Sitting Around Keeping Score」
ARTIST:Spymob
CD番号:B079VRTTH2
レーベル:Spymob Records
amazonリンク: https://www.amazon.co.jp/Sitting-Around-Keeping-Score-Spymob/dp/B079VRTTH2/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1550217409&sr=8-1&keywords=spymob

---------------------------------------

「百々和宏」
M1. 高架下の幽霊
M2. クラクラ
M3. ポテトフォーピープル
M4. すきにして
M5. 箱舟
M6. ロックンロールハート(イズネバーダイ)
M7. 悪女

---------------------------------------

—Floor SE③—
ALUBUM:「Night Time, My Time」
ARTIST:Sky Ferreira
CD番号:B00LND8FZK
レーベル:Universal Music LLC
amazonリンク: https://www.amazon.co.jp/Night-Time-My-スカイ・フェレイラ/dp/B00LND8FZK/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1550217533&sr=8-1&keywords=Sky+Ferreira%E3%80%80

---------------------------------------

「フルカワユタカ」
M1. revelation
M2. busted
M3. 僕はこう語った
M4. DAMN DAMN
M5. days goes by
M6. I don't wanna dance
M7. Beast
M8. シューティングゲーム
M9. サバク
M10. ドナルドとウォルター

EN1. バスストップ(オリジナル:フルカワユタカ)
フルカワユタカ・百々和宏
EN2. 歩いて帰ろう(オリジナル:斉藤和義)
フルカワユタカ・百々和宏・渡會将士

---------------------------------------

—Floor SE④—
ALUBUM:「The Beautiful Game」
ARTIST:Vulfpeck
CD番号:B01NAN8C9J
レーベル:Pヴァイン・レコード
amazonリンク: https://www.amazon.co.jp/ザ・ビューティフル・ゲーム-ヴルフペック/dp/B01NAN8C9J/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1550217955&sr=8-3&keywords=Vulfpeck

---------------------------------------

*Floor SE選曲 :「フルカワユタカ」

< LIVE INFORMATION >
y's presents 『貴ちゃんナイト vol.11』
■日程:2019年2月16日(土) 開場:17:30/開演:18:00
■会場:下北沢 CLUB251
■料金: \3.800(ドリンク代別)
■スタンディング
■出演
フルカワユタカ
百々和宏(MO’SOME TONEBENDER)
渡會将士(brainchild’s / FoZZtone)
MC:中村貴子
< TICKET INFORMATION >
■チケット:e+ (イープラス) / 一般・先着受付
■受付:2018年11月23日(祝日・金)AM10:00~2019年02月15日(金)18:00まで
■申込みURL (PC・スマホ・携帯/共通): http://eplus.jp/takanight/
■お問合せ:下北沢 CLUB251
TEL:03-5481-4141(16時~23時)
※当日の入場は整理番号順となります。

< PRESS RELEASE >
bayfm『MOZAIKU NIGHT FRIDAY』(毎週金曜26:00~)のラジオパーソナリティ・中村貴子が“大好きなミュージシャン”を迎え、“いちオーディエンスとして見たい!”組み合わせにこだわる、ライブイベント「貴ちゃんナイト」。

2019年2月16日(土)、下北沢 CLUB251にてvol.11開催。
出演アーティストは、ラジオを通して親交を深めてきた、フルカワユタカ・百々和宏(MO’SOME TONEBENDER)・渡會将士(brainchild’s / FoZZtone)の全3組。

今年1月、DOPING PANDAデビューから20周年、ソロ活動5周年を記念して行われた初の主催フェス「5×20」(新木場スタジオコースト)も大盛況だったフルカワユタカ。
the band apart 原昌和との共作シングルに続き、12/5には、HAWAIIAN6 安野勇太、 POLYSICS ハヤシヒロユキを迎えた両A面シングルをリリース。
キャリアを重ねて来た今、ライブやコラボなど、全てが楽しいと語る。
高度なテクニックに裏打ちされた多幸感溢れるステージは圧巻。
“ロックスター”のギターを存分に堪能できる3ピース編成での出演。

福岡が生んだロックバンドMO'SOME TONEBENDERのVo&G 百々和宏。
今年のFUJI ROCK FESTIVAL前夜祭。モーサムの突然の出演は、苗場はもちろん、SNS参加のロックファンをも熱狂させた。
2012年からソロアルバムもリリース。
エッセイ「泥酔ジャーナル」の執筆など多方面で活躍。
武藤昭平の食道がん治療にともない、急遽「百々和宏 with ウエノコウジ」を結成し、20本以上のツアーに男気出演中。
武藤の完全復帰により、年明けにはピンチヒッター終了予定。
今回のイベントには弾き語りで出演。
艶っぽい歌声に酔いしれたい。

10/3 にリリースした2nd Album「PEOPLE」が大好評の渡會将士。
アルバムツアーの東京公演は、渋谷CHELSEA HOTEL、下北沢GARDEN共にソールドアウト。
ソロ活動と並行して、THE YELLOW MONKEY 菊地英昭のソロプロジェクト「brainchild’s」のボーカルも務める。
菊地に「(渡會との出会いは)宝くじに当たった気分」、吉井和哉に「天才」と言わしめた歌詞。
ライブでは、ニューアルバムのコンセプト同様「誰しもがハッピーになれる」時間を紡いでくれる。
ツアー&レコーディングメンバー「The Sunny Guys」を率いての出演。

音楽性も佇まいも違う3人のフロントマン。
なぜにここまで、出会った人達を魅了し、みんなに愛されるのか?
その目で、耳で、ライブで、是非とも確認を。

DOPING PANDA時代のフルカワユタカと、MO’SOME TONEBENDER・FoZZtoneとの対バンはあったが、ソロになってからは初共演。
この日、下北沢 CLUB251が、どこよりも音楽愛に溢れた場所になる。

もともとは「中村貴子のラジオから流れた曲縛りを楽しもう!」と、リスナーが自主的にスタートさせたDJイベントが発端。
毎回、異例の出演者未発表段階からチケットを発売。
出演者やオーディエンスとのTwitterのやりとり、ライブ初心者への丁寧な説明など、ラジオ番組のようなアットホームな雰囲気。
前夜祭と呼ばれる、このイベントならではの盛り上がりをSNSでチェック!



< ARTIST INFORMATION >

フルカワユタカOfficial Website: http://www.furukawayutaka.com

百々和宏Official Website: http://momokazuhiro.com

渡會将士Official Website: https://wataraimasashi.com

中村貴子Official Twitter: http://twitter.com/takako_nakamura

中村貴子 オフィシャル Instagram: https://www.instagram.com/takako_nakamura_/

中村貴子Official Website: http://www.nakamuratakako.com


中村貴子 Official Web Site TOPへ
 

y's presents『貴ちゃんナイト vol.10~35th Anniversary Edition~』

y's presents『貴ちゃんナイト vol.10』
■日程:2018 年 03 月 02 日(金)
■会場:渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
■出演:the pillows /和田唱(TRICERATOPS)/髭
■MC:中村貴子

―Floor SE 1 ( 開場 )―
ALBUM:「Das Pop」
ARTIST:Das Pop
CD 番号:TOCP66926
レーベル:EMI ミュージックジャパン

---------------------------------------

―Floor SE 2―
ALBUM:「We Are the 21st Century Ambassadors of Peace & Magic」
ARTIST:Foxegen
CD 番号:LC29277
レーベル:JAGJAGUWAR

---------------------------------------

「髭」
M1. S.O.D.A.
M2. ハリキリ坊やのブリティッシュ・ジョーク
M3. 黒にそめろ
M4. もっとすげーすげー
M5. ボニー&クライド
M6. 謝謝(仮タイトル)
M7. テキーラ!テキーラ!

---------------------------------------

―Floor SE 3―
ALBUM:「Spreading Rumours」
ARTIST:Grouplove
CD 番号:WPCR-15195
レーベル:Atlantic

---------------------------------------

「和田唱」
M1. PURE IMAGINATION
M2. Shout!
M3. if
M4. BACK IN THE U.S.S.R
M5. 1975
M6. Raspberry

---------------------------------------

―Floor SE 4―
ALBUM:「Sha Sha」
ARTIST:Ben Kweller
CD 番号:BVCP-21284
レーベル:BMG ファンハウス

---------------------------------------

「the pillows」
M1. アナザーモーニング
M2. Blues Drive Monster
M3. 彼女は今日,
M4. その未来は今
M5. レディオテレグラフィー
M6. About A Rock’n’Roll Band
M7. Funny Bunny
M8. パーフェクト・アイディア
M9. この世の果てまで
M10. ハイブリッド レインボウ
EN1. Thank you, my twilight
EN2. Ready Steady Go!

---------------------------------------

―Floor SE 5―
ALBUM:「Long Player Late Bloomer」
ARTIST:Ron Sexsmith
CD 番号:YMCP-10002
レーベル:ヤマハミュージックアンドビジュアルズ

---------------------------------------

*Floor SE 選曲 :「山中さわお/the pillows」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
< LIVE INFORMATION >
y's presents『貴ちゃんナイト vol.10~35th Anniversary Edition~』
■日程:2018年3月2日(金) 開場:18:30/開演:19:30
■会場:渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
■料金:¥4,500(ドリンク代別)
■スタンディング
■出演:the pillows/和田唱(TRICERATOPS)/髭
■MC:中村貴子
■問い合わせ:ディスクガレージ/050-5533-0888(平日12:00~19:00)
the pillows 和田唱(TRICERATOPS) 髭
< TICKET INFORMATION >
■チケット:e+ (イープラス) /一般発売・先着受付
■受付期間:2017年12月02日(土)AM10:00?2018年03月01日(木)18:00まで
■申込みURL (PC・スマホ・携帯/共通): http://eplus.jp/takanight/
※当日の入場は整理番号順となります。

< PRESS RELEASE >
bayfm『MOZAIKU NIGHT FRIDAY』(毎週金曜26:00~)のラジオパーソナリティ
中村貴子 主催のライブイベント「貴ちゃんナイト」。
「vol.10」の出演アーティストは3組。
全カ所ソールドアウトした「RETURN TO THIRD MOVEMENT! Vol.1」ツアー中の「the pillows」、今年デビュー20周年を迎え、豊洲PIT・日比谷野外大音楽堂での記念ライブを大成功におさめたTRICERATOPSの「和田唱」、5月にリリースしたバンドサウンド回帰とも言えるアルバム「すげーすげー」が好評の「髭」。

35th Anniversary Editionと銘打った今回は、中村貴子のラジオパーソナリティ・デビュー35周年記念イベント。
「今まで応援してくれた全ての人に向けた大感謝祭」という想いを受け、ラジオを通し、長年 親交を深めてきたアーティストが勢揃い。

「the pillows」とは、デビュー当時、中村貴子が地元関西にて、初めて一人で担当した番組からの付き合い。
「ピロウズに出会っていなければ、今の自分は存在しない」と言いきれる程、ラジオパーソナリティ人生に影響を受けてきたバンド。満を持しての出演。

30周年記念の「vol.5」にトライセラトップスとして出演して以来、イベント2度目の登場となる「和田唱」。
1997年「Raspberry」でデビューしてから20年。中村のラジオには欠かせないミュージシャン。
「出演者が2巡目に入るとき、最初に出て貰うのは唱くんだと勝手に決めていた」。
高度なテクニックに裏打ちされた「弾き語り」のステージは音楽ファンの心を握む。

ピロウズの山中さわおがきっかけで出会い、Vo.の須藤寿を中心に繰り広げられる、独特の世界観に瞬時に魅了された「髭」。
一度、触れるとヤミツキになるライブパフォーマンスは必見。
宮川トモユキ(Ba)・斉藤祐樹(Gt)が、中高生のときに 中村貴子の番組リスナーだったことを知ったのは、ファンになってから。
ピロウズやトライセラが、リリースのたびに出演していたNHK FM「ミュージックスクエア」(1995年~2000年)。
世代を越えて ラジオで繋がった、スペシャルな3組の競演をお楽しみに。

毎回、異例の「出演者・未発表」で先行チケットを発売。
その数は、回を重ねるごとに増え、「中村貴子レコメンドアーティストなら!」とリピーターも多い。
もともとは、中村のラジオリスナーが自主的にスタートさせたイベントということもあり、オーディエンスとのTwitterのやりとり、前夜祭と呼んでいる出演者の予習・復習など、アットホームな雰囲気。
「中村貴子オフィシャルTwitter( http://twitter.com/takako_nakamura )」をチェック!

< ARTIST INFORMATION >
the pillows: http://pillows.jp
TRICERATOPS: http://www.triceratops.net
髭: http://www.higerock.com
中村貴子: http://www.nakamuratakako.com/
中村貴子オフィシャルTwitter: http://twitter.com/takako_nakamura

中村貴子 Official Web Site TOPへ